団塊ジュニア 就職氷河期 40代後半、不遇の世代の転職

Iceage 40代の転職の現実~持っておくべき基本的な心構え~

私達は、「団塊ジュニア世代」に生まれました

<10代>

とにかく人数が多く、押しのけてでも自分をアピールいなくては居場所がない。
教師も捌くだけで精一杯だったんでしょう。中学生までは、人間として扱われていないと思うこともありました。体罰もあたり前の時代です。受験戦争をはじめ、競争社会が子供のころから普通の環境でした。

<20代>

4年生大学を卒業する頃にバブル崩壊。今度は「就職氷河期世代」と呼ばれるようになりました。

就職活動では、自分の能力のなさを、これでもかと思い知らされました。面接で説教をされたり、いい大学と別の日に集められていたこともありました。それでもなんとか就職し、バブル世代には負けないとの思いで働きました。

十分な社員教育を受けられなかった世代とも言われますが、それでも経験を積んで、それなりの実績を出してきたつもりです。

<30代>

バブル入社以前の先輩に追いつき、それなりの役職にもつき、収入もそれなりになりました。

私たちより、もっと大人の人たちは、団塊ジュニアのジュニア、それが多く生まれる頃、消費を押し上げ、景気が回復する、などという妄想を抱いていたそうです。

これだけ若い世代を虐げる世の中にしておきながら、それが実現しないと、私たちのせいとなり、「失われた世代」、などど勝手に呼ばれるようになりました。

<40代>

上が詰まっているので、そのままの役職、実務のトップをずっと続け、この歳になりました。

そして今、私たちは「不遇の世代」と呼ばれているそうです。これを本当に実感したのは、転職した後でした。

そして、私たちの世代を求める求人はほとんどありません。

<50代以降>

この先、私たちは70過ぎまで働き続ける必要がありそうです。

就職氷河期、不遇の世代の逆襲

年功序列、終身雇用はとっくに終わっている

正直なことを言って、「貧困はその人に能力がないせいだ」と私も思っていました。

でも、転職を経験し、その考えは変わりました。

いかに自分が甘かったか、
昔ながらの年功序列が残る会社にいただけなんだと。
一度落ちてしまうと、這い上がれないシステムなんだと。
埋めることのできない格差が、広がっている社会なんだと。
スタートから、厳しい状況になってしまった方も、とても多い世代なんだと。

でも。
私達の世代は、間違いなく逆転します。

考えてみてください。私たちが働かなくては、社会が立ち行かなくなります。あたりまえです。これだけの人数です。頼らざるを得ません。必ず仕事はあります。

劇的に変わっていく労働環境

格差社会がさらに進むのは間違いないでしょう。儲けている人はもっと儲け、そうでない人はさらに下へ。自覚がないようにジワジワと。

会社生存率の低下、外国人労働者の増加、AIに奪われる仕事、これから働き方が劇的に変わっていくのは間違いないでしょう。今、他人事と思っている人たちも、必ず巻き込まれていきます。

でも、そんな環境で生き抜いていく力。私たちには、その自信があります。当然です。常にそういう状況で生きてきたんですから。

それに、「お金がある=幸せ」の意識がなくなった最初の世代です。

趣味や価値観の多様性。それを理解ができます。一般的に価値がある、と言われていることに、お金を使ってステータスを得て優越感を得る。そんな昔ながらの価値観に「興味がない」と言いはじめた世代です。

転職するなら、あせらず時期を見極める

転職を決意したのに、求人がない、採用されない、という方もいらっしゃるかと思います。そりゃあ、すぐ決まるわけがありません。若い世代の転職とは違いますから。

でも、あせってブラック企業に入ってしまうと、さらに厳しい現実が待っています。

すぐにでも転職したい、その気持ちは十分にわかります。でもその前に。

無料で見放題、登録制なので信頼性が高いクチコミサイト

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

フットワークが良く、履歴書の添削、面接指導もしてくれるITに強い転職エージェント

無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら

私たちの年代に特化した、都がアドバイザーまで支援してくれるサービス

30~54歳の就職・転職をサポート 東京しごとセンター

ご自身の過去を振り返ってみてください。失敗した原因の多くは、「情報不足」ではありませんでしたか?

登録も利用も無料とはいえ、いくつも登録するのは確かに面倒ではあります。ですが、その手間を惜しんでいてはダメですよ。使えるものはすべて使い倒すくらいの気持ちで、じっくりと情報を集めてくさい。この歳にもなって、「やらなかった後悔」を増やすことはないでしょう。

労働環境が激変していく中で、その経験、生かしてほしい場は、今後必ず増えてきます。自分というピースがはまる場所は必ずあるはずです。

でもそれに出会うのは時間が掛かるかもしれません。長期戦を覚悟してください。どうせ70超えたって働かされるんです。まだまだ時間はたっぷりありますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました